のぼり通販

気をつけたい配色

 のぼり旗を通販でオーダーして購入する時に注意しなければならない点は
いくつかありますが、そのなかでも配色は重要になります。

重要な配色


デザインにまず注目される方がほとんどですが、配色の仕方によって
視認性や誘目性が大きく変わってきますから、基本的な部分を
知っておく必要があります。


例えば、色には明度、彩度、補色というものがありまして、それぞれを意識する事で
分かりやすいのぼり旗を作る事ができます。明度は明るいほど柔らかく、
暗いほど落ち着いた印象を与えてくれまして、白地に黒文字といったように
メリハリをつけて見やすさを重視しなければなりません。


彩度は高いほど鮮やかで明るくなり目立ちますが、色のギャップを付けるなとの
工夫をするとより効果的な演出ができますし、補色で対照的な色を使う事により
引き立て合って全体的に目立たせる事が可能です。

対象の色


配色を組み合わせる時の考えとして、人によって異なってきますが
基本的な部分としては補色を使用して視認性を上げる、明度や彩度に差をつけて
費用を安くしながらも分かりやすいものにする、目立つ白を使ってみる等があります。


工夫次第で視認性をより効果的に上げる事ができますので、デザイン以上に重要とも言えます。


また、忘れてはいけないのが、使用する素材によっては完成してからの現品が
思っていたものと違っていたという事もありますから、色見本やサンプルを用意してもらって
完成品の出来具合を確認しておくと良いでしょう。

 

other page :

ホーム 納期に注意 配色に気をつける 文字のポイント 複数の店を比較 格安で製作 両面印刷 サイトマップ