のぼり通販



既成のデザインかオリジナルデザイン

 

店頭で宣伝するときに欠かせないのぼり旗を通販するとき悩むのが
既成のデザインを選ぶかオリジナルデザインをオーダーして購入するかで、
それぞれのメリットにはどのようなことがあるのでしょうか。

悩む部分


既成を頼む場合の一番のメリットはすでに完成しているということで
在庫があれば即納してもらうことができますし、不足していても
すぐに作成してもらえて短期間に納入につながります。


価格の面でも安価であり、1枚あたりの単価はカラーの多色であっても
1,000円未満で済むことも多くなっています。


ありきたりなものになるのではないかという不安を既成品に持つ人も多いですが
とても種類が豊富であり、イラストも多様に組み合わせられたものがあって
とても既成品に見えないものも多く、通販サイトによっては10,000種類以上そろえている
専門店もありますから、満足できるものを見つけられるでしょう。


オリジナルのメリットといえばイメージに合わせて作ることができる点で、
入れる文字やイラストから書体に配色などをお店のコンセプトに合わせて
自由に組み合わせることができて、構図をデータ入稿できるようになったことも
より作りやすくしています。

オリジナルのメリット


イラストソフトなどでのぼり旗の完成イメージを伝えることができれば
それだけ完成も早まりますが、自分でデザインできないときには
お願いする必要が出てきて、その分価格がプラスになる可能性があります。


早い納期を望むか納得できるまでとことん作り上げたいかによって
オーダーする方を選ぶようにして、既成品であっても豊富な種類から探し出せば
満足できるのぼり旗を購入することが可能です。